松尾建設㈱ 萩牛南道路改良

おかげさまで132年


コメントする

平成30年2月末 工事完成

菅窪2月末(起点側)

 

菅窪2月末(終点側)

 

 

大芦1月末(起点側)

 

大芦1月末(終点側)

 

 

萩牛南1月末(起点側)

 

萩牛南1月末(終点側)

 

 

 

広告


コメントする

吹き流しも・・・

 

本日(2月19日(月))朝の気温 -15℃

土曜日の夜に、降った雪がまだ村道には残っているところが多く車も、ちょっと走ると雪を 蹴りあげこんな状態になります。

 

昨日は、風も強く 吹き流しは上の方で まるまって凍っています。

 

現場の方は、最終工区の仮橋設置も 本日午前中で完了し次工区へ、引き渡すのみとなりました。

 

 

 


コメントする

昨日の現場状況報告!!

 

昨日(2月6日(火))の現場状況報告です。

萩牛南工区付近の国道45号 尾肝要トンネル出口付近ですが、去年の4月頃には道路中央にある車線分離標(真中にあるオレンジのコーン)がはっきり判りますが、日曜日の状況ではスッポリ隠れて中央分離帯ができたようになっています。

道路上は除雪され、きれいになっていますが雪の中央分離帯は今日ものこっています。

4月頃の国道45号

日曜日の国道45号

 

 

さて、当現場も萩牛南工区・大芦工区・新思惟大橋仮設橋の3工区がありますが、その中でも一番雪深い萩牛南工区の現場状況です。

国道から現場まで進入する工事用道路は、50cm以上雪が積もっておりとても入れる状態では・・・

昨日の現場状況(除雪前)

積雪状況

 

 

昨日、地元 田野畑村の県北運輸さんにご協力を頂き現場内に入れるように、除雪車により工事用道路の除雪を行いました。

 

 

2時間ほどで、作業も完了し、車でも現場付近までは入れるようになりましたが、現場内は まだこんな状態です。

除雪完了

萩牛南工区現場状況

 

 

 


コメントする

現場状況報告!!

 

2月3日(土)より降り続いた雪の影響で現場事務所が埋まりそうになっています。

事務所の出入口と一部駐車場は、日曜日に地元の地主さんがきれいに除雪してくださり、連絡車の出入りも支障なくできるようになりました。

本当にありがとうございました。

 

現場の方は、終わりを迎えていますが冬はこれからが本番なようです。